メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人事

周南市 464人異動 官製談合事件受け、職務体制見直し /山口

 周南市は4月1日付の人事異動を発表した。異動規模は464人(前年同期459人)。

 市発注工事を巡る官製談合事件を受け、工事の設計積算を最終チェックする財政部技監が、工事の検査を担当する検査監を兼務している組織体制を改め、兼務を解消した。

 また、新南陽総合支所の市民生活課と健康福祉課を統合し、市民福祉課を新設する。

 課長級以上の女性管理職の割合は7・6%で、全管理職に占める女性の割合は昨年の6・8%から僅かに増加…

この記事は有料記事です。

残り1980文字(全文2188文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿御苑、お酒ダメなはずなのに…首相「桜を見る会」だけ特例?

  2. 高2男子に切りつけ、強盗殺人未遂容疑で中国籍の男逮捕 埼玉・蕨

  3. ORICON NEWS ゴールデンボンバー、12・28新アルバム『もう紅白に出してくれない』発売 紅白出場者発表日に発表

  4. 途上国の問題を体験・共感して 「すごく恥ずかしい」シースルートイレが登場

  5. 「桜を見る会」参加者が語る 「ファンの集い」と「往復する首相」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです