メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

陸上自衛隊

鹿児島・奄美と沖縄・宮古に駐屯地 「軍事拠点化」懸念も

 陸上自衛隊は26日、鹿児島県の奄美大島と沖縄県の宮古島に駐屯地を開設した。南西諸島への部隊配備は2016年の与那国島への沿岸監視隊以来。同諸島では初の対艦ミサイル部隊も配備され、石垣島では今月から駐屯地開設に向けた造成工事が進められている。海洋進出を拡大する中国軍の活動を抑止する狙いがあるが、地元からは南西諸島の「軍事拠点化」を懸念する声も出ている。

 陸自によると、奄美大島では26日に北部の奄美市と南部の瀬戸内町に警備部隊と対艦、対空ミサイル部隊の…

この記事は有料記事です。

残り592文字(全文819文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  3. 堀江「相手が強くてかなわなかった」 ラグビーW杯 日本4強ならず

  4. 「日本はこれから強くなる」リーチ主将 ラグビーW杯 日本4強ならず

  5. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです