メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プーチンのロシア

ウクライナ危機5年/8止 ユーラシアの覇権求め

 ウクライナ南部オデッサの「ポチョムキンの階段」。映画「戦艦ポチョムキン」で使われた国内有数の観光名所だ。今月訪れると、柔らかな日差しの中、大勢の観光客が全長142メートルの階段を上り下りしていた。

 「ここ5年で起きた最も大きな変化はロシア人観光客がいなくなったことだ」。旅行会社を営むロマン・コズロフスキーさん(37)は段上でこう話す。

 ロシアが2014年にウクライナ南部クリミアを一方的に編入し、両国関係は急速に冷え込んだ。オデッサでは14年までロシア人が外国人観光客のトップだったが、「彼らはここに来るのを恐れているようだ」(コズロフスキーさん)という。

この記事は有料記事です。

残り994文字(全文1274文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問15項目に菅首相答弁わずか10分 野党反発、与党も「さすがにまずい」

  2. 首相答弁、15項目10分 野党不満噴出 参院代表質問

  3. 第75回毎日映画コンクール 大賞「MOTHERマザー」 優秀賞「アンダードッグ」

  4. 余録 退任間近の大統領…

  5. 政府のワクチン調達に狂い 当面は「ファイザー頼み」 治験遅れで他社は春以降

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです