メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

国際親善試合 日本1-0ボリビア 新世代躍動、中島ゴール

【日本-ボリビア】後半、ゴールを決め喜ぶ中島=久保玲撮影

 サッカーの国際親善試合キリンチャレンジカップが26日、神戸・ノエビアスタジアムで行われ、日本代表(国際サッカー連盟ランキング27位)はボリビア(同60位)に1-0で勝利した。中島がゴールを挙げた。日本代表は2月のアジア・カップ決勝カタール戦からの国際Aマッチの連敗を2で止め、森保監督就任後の通算成績は11勝1分け2敗となった。次の活動は6月で、国内での国際親善試合を経て、南米選手権(ブラジル)に招待出場する。

この記事は有料記事です。

残り1443文字(全文1650文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 運転の60代女「意識なくなった」 東京・町田で児童ら5人はねられけが
  2. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
  3. 逃亡犯条例「事実上の廃案」 香港高官、ロイターの取材に
  4. はやぶさ2 危険伴う2回目のリュウグウ着陸「するか」「しないか」惑星協会がメッセージ募集
  5. 関西テレビ「ヘイト」放送 民族・女性差別発言編集せず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです