メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

’19プロ野球

12球団戦力分析/5 ヤクルト 打撃陣にすき無し/ロッテ 新戦力、活躍に期待

 ◆ヤクルト

 青木、山田哲、バレンティンらによる強力打線は健在だ。加えてオープン戦で4本塁打と長打力をアピールした19歳の村上が正三塁手として定着すれば、破壊力はさらに増す。塩見や広岡ら若手野手も台頭し、控えを含めて長丁場を戦い抜くだけの戦力が整いつつある。

 投手陣では、昨季は右肘手術の影響で出遅れたエースの小川が万全で開幕を迎えられる点が大きい。一方で、日本ハムで2016年に新人王に輝いた高梨、前ソフトバンクの寺原らを獲得。課題だった先発の駒不足も解消し、4年ぶりの頂点をうかがう。【細谷拓海…

この記事は有料記事です。

残り375文字(全文624文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相、大規模イベント中止・延期を要請 3月中旬まで2週間

  2. 「感染者2校以上確認で全府立学校を14日間休校」大阪府コロナ対策本部会議

  3. 岐阜県で初の感染者1人 新型コロナ

  4. 「支援物資の恩返し」武漢を代表し渋谷でマスク配る かぶり物の中国人女性話題に

  5. オリックス生命 新宿拠点の700人超を在宅勤務に 協力会社員が新型コロナ感染で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです