メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

EU離脱で割れる国論 「危機に強い」英国はどこへ 黒岩客員編集委員

EU離脱問題で揺れる英国=AP

 ロンドン駐在が長く2001年に大英名誉勲章を受章した本紙元欧州総局長の黒岩徹客員編集委員が、欧州連合(EU)離脱問題に揺れる英国の現状を分析した。

   ◇

 EU離脱問題で英国が揺れに揺れている。英国号は、タイタニック号のように氷山に激突しようとしている。英国という国の特性が変わってしまったのか――。

 日本に駐在したことのある外交官が言った。「英国の政治的状況は日々悪化している。(首相の)メイ氏は、…

この記事は有料記事です。

残り947文字(全文1148文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 田村淳“道玄坂69”デビューも事務所から圧力なし クレームは「覚悟の上」

  2. 100歳、歩行者はねる 「気がついたら歩道に」 新潟

  3. 携帯大手3社、値下げ肩すかし 楽天参入遅れで

  4. 「風評被害になりかねない」 菅官房長官、韓国のIAEAでの非難に反論

  5. 本人名義の出演も 西川貴教さんが語る「イナズマロックフェス」とふるさと滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです