メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

これが「月面ディナー」…JAXAがベンチャー、研究機関と新事業

月面ディナーを考案した料理人の桑名広行さん(38)。手にしているのは培養肉で作ったステーキ。卓上には藻類のスープや植物工場で育てた葉野菜のサラダなども並ぶ=東京都中央区で2019年3月27日、斎藤有香撮影

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は27日、ベンチャー企業や研究機関などと共同で、月や火星で食料を自給自足するための技術開発などを目指す事業「スペースフードエックス」を始めると発表した。月面で調達可能になると考えられる食材を使った計7品の「月面ディナー」の試作メニューも公表した。

 月面ディナーは、ミドリムシなど藻類のスープ、細胞を人工培養した牛肉など…

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文441文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  3. トルコがシリア・クルド人勢力との停戦に合意 米副大統領、明らかに

  4. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです