メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

滋賀「ひこにゃん」ピンチ、運営委託費めど立たず

愛らしい姿と仕草で人気を集めるひこにゃん=滋賀県彦根市の市役所で2018年10月10日午前11時33分、西村浩一撮影

 滋賀県彦根市の人気キャラクター「ひこにゃん」が活動休止のピンチに立たされている。市の新年度一般会計当初予算案が市議会で否決され、運営委託費のめどが立たないからだ。春の本格的な観光シーズンを前に、ファンからは疑問の声も上がっている。

 ひこにゃんは彦根城築城400年祭を前にした2006年に誕生。かわいらしい姿とユーモラスな仕草で一躍人気を集めた。08年からは企画会社に運営が委託されており、彦根城などでの1日3回のパフォーマンスや観光PR…

この記事は有料記事です。

残り330文字(全文549文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 加藤浩次さん、大崎・岡本両氏退陣なければ「吉本やめる」
  2. 吉本興業、宮迫さんらの処分撤回 岡本社長、会見で謝罪
  3. 「そう感じさせたのは自分がだめ」 吉本社長、圧力発言事実上認める
  4. 吉本・岡本社長一問一答(1) 「つらい思いさせた、耳かたむけたい」
  5. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです