特集

Gender×JAPAN

東京五輪を前に次々と明らかになった日本の深刻なジェンダーギャップ。意識のアップデートのために何が必要?

特集一覧

あいちトリエンナーレ、国内外79組の作家を「男女平等」に選考 芸術監督・津田大介さん

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「あいちトリエンナーレ2019」に参加するエキソニモとサカナクションをPRする新ポスターを紹介する津田大介芸術監督=名古屋市東区の愛知芸術文化センターで2019年3月27日午後3時25分、山田泰生撮影
「あいちトリエンナーレ2019」に参加するエキソニモとサカナクションをPRする新ポスターを紹介する津田大介芸術監督=名古屋市東区の愛知芸術文化センターで2019年3月27日午後3時25分、山田泰生撮影

 愛知県で8月に開幕する国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」について、芸術監督を務めるジャーナリストの津田大介さん(45)が27日、名古屋市内で記者会見し、参加する国内外79組の作家を「男女平等」に選考したと発表した。

 5月にイタリアで開催される世界最古・最大の国際芸術祭「ベネチア・ビエンナーレ」が「ジェンダー(性差)平等」を打ち出しており、津田監督は「男女平等は世界の潮流で、国内の芸術祭では、あいちが最先端…

この記事は有料記事です。

残り314文字(全文523文字)

【Gender×JAPAN】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集