メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宮古市

雨水ポンプ場開設式 浸水被害に対応 /岩手

 宮古市宮町3に公共下水道の千徳雨水ポンプ場が完成し27日、現地で開設式があった。一帯は低地のため2016年8月の台風10号では道路が冠水し住宅が被害を受けるなどこれまでも浸水被害が絶えず、住民は「これで安心できそう」と胸をなでおろした。

 完成した雨水ポンプ場は元々規模の小さなポンプ場があった240平方メートルの敷地に、計毎秒3・2トンを排水できるポンプ2基を…

この記事は有料記事です。

残り273文字(全文454文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 信号待ちの車列に車突っ込む 7歳女児死亡、9人重軽傷 大阪

  2. 小泉環境相、石炭火力の輸出制限表明を見送り COP演説 国際的反発必至

  3. パトカーが4歳男児はねる 緊急走行中、横断歩道で 東京・千代田区

  4. 氷河期世代支援「使い捨て」脱するには… 先行する埼玉で問題点を探った

  5. 羽生一問一答「自分の中の勝負には勝てた」「40点差、大きくない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです