メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西澤コロッケ店

62年の歴史に幕 あす閉店 伊賀 /三重

西澤信雄さん夫妻に、色紙などを渡す「いが☆ぐりお」と「はいくちゃん」=三重県伊賀市上野小玉町で、稲垣淳撮影

 伊賀市上野小玉町の「西澤コロッケ店」が29日に閉店することになった。創業62年の地域に親しまれた店だが、店主の西澤信雄さん(81)が高齢を理由に閉店を決めた。店はゴールデンウイーク前に改装し、市内でコロッケ店を営む長男の高広さん(51)が「西ざわ笑店小玉町店」としてオープンさせるという。

 西澤さんによると、店は1956(昭和31)年に同市上野…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文433文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟・上越市でも山田太郎氏の票少なく 選管「開票は適正」
  2. 1代限り性風俗店許可 死亡隠し営業続ける 風営法違反容疑で逮捕
  3. 山田太郎票515票を山本太郎票に 職員思い込みで富士宮市選管集計ミス
  4. 加藤浩次さんと吉本、平行線 大崎会長「持ち帰らせてくれ」
  5. 吉本興業東京本部に爆破予告 社長会見前に110番

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです