メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外拳銃強奪 男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑
月刊ラグビーW杯

桜の羅針盤 強豪との対戦通じ成長 W杯2大会出場のフッカー・堀江翔太(33)=パナソニック

日本代表候補合宿でプレーする堀江翔太=沖縄県読谷村で2019年3月11日、谷口拓未撮影

 <開幕まであと176日>

 3大会連続のW杯出場を目指すフッカー、堀江翔太(33)=パナソニック=は長年、日本代表の主力を担ってきた。南アフリカを破るなど活躍した2015年W杯以降の日本の成長、けがから復帰した自らの状態などについて語った。【聞き手・谷口拓未】

 W杯開幕まで半年を切った。前回のW杯では8強に進めず悔しかった。だからこそ、さらに上に行きたい。日本代表には愛着がある。このチームで勝つためには、何でもしようと思っている。

 昨年、右足の甲の疲労骨折が判明した。11月末に手術を受け、リハビリを経て日本代表候補の沖縄合宿(3…

この記事は有料記事です。

残り761文字(全文1028文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃、拳銃所持の男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  4. ORICON NEWS 堤真一、主演映画の観客の少なさに嘆き 事務所社長から報告「10人だったみたいで…」
  5. 都内30代男の逮捕状請求へ 強盗殺人未遂容疑などで 現場に土地勘 交番襲撃

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです