メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

浅野温子、体調不良で舞台降板 代役は松下由樹 (スポニチ)

 女優の浅野温子(58)が体調不良のため、4月20日開幕の舞台「銀河鉄道999 さよならメーテル~僕の永遠」を降板する。主催者が27日、発表した。代役は松下由樹(50)が務める。

     所属事務所によると、浅野は今月に入って倦怠(けんたい)感などを覚えるようになり、病院で検査を受けた。入院はせず自宅で静養し、検査結果を待っている状況。「浅野本人は舞台出演を強く希望しておりましたが、主治医と協議した結果、今回は休養をして治療に専念することを選択し、降板の決断をさせていただきました」とした。「命に関わるような状況ではない」という。

     浅野に代わってプロメシューム役を務める松下は主催者を通じ「重責を感じておりますが、誰もが知る松本零士さんの名作『銀河鉄道999』の世界を舞台上で創り上げられるよう、精いっぱい努める所存です」と意気込んだ。4月20~29日に東京・明治座、5月10~12日に大阪・梅田芸術劇場で上演される。(スポニチ)

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 尾を引く丸山穂高議員の「戦争」発言 問題行動も次々 北海道内外で波紋
    2. JR北海道 猛暑で運休 レール変形の恐れ
    3. トランプ米大統領 来日 首相、蜜月アピール 「やり過ぎ」野党批判
    4. ORICON NEWS 岡田准一『白い巨塔』最終話15.2%の高視聴率で幕 5話平均は13.3%
    5. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです