メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

尼崎城

平成最後の築城、きょうから公開 私の評価 千田嘉博・奈良大教授/「築城奉行」・藪之新さん /兵庫

再建された尼崎城天守をPRする「築城奉行」の藪之新さん=兵庫県尼崎市提供

 再建された尼崎城の天守が29日から一般公開される。「平成最後の築城」について、NHK大河ドラマ「真田丸」で真田丸の復元考証を務めるなど全国の城の発掘調査や整備の委員を務める千田嘉博・奈良大教授(城郭考古学)、市の公式サイト「尼ノ國(くに)」で「築城奉行日記」をつづってきた「築城奉行」・藪之新(やぶのしん)さん、尼崎市提供=の2人に聞いた。

この記事は有料記事です。

残り1434文字(全文1605文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟の70代男性、特殊詐欺で2450万円被害 所持金尽きるまで電子マネー購入
  2. 「戦争」発言の丸山穂高氏に千島連盟が抗議文「常軌を逸し、極めて遺憾」
  3. 「衆院選をやるなら7月以外にない」 麻生氏、首相に衆参同日選を進言 ちらつく「4選」戦略
  4. 信長の肖像画、竹の紙に描かれていた 文化庁調査で判明 6月に豊田で特別公開
  5. 滋賀・名神道の多重事故1人死亡 観光バス運転手を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです