メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
号外埼玉知事選、大野氏初当選 与党系候補破る
遊戯三昧

魅力伝える 五輪は好機=杉山愛

 東京五輪まで500日を切り、会場などハード面の整備が進んできた。「いよいよだな」と実感が湧いてくる。

 私はアスリートファーストをどれだけ徹底できるかという視点で大会の準備状況に注目してきた。心配なのは暑さ対策だ。日本の真夏は湿度が高い。選手がプレーしやすく、多くの人が観戦しやすい環境を整えるよう工夫することが必要だ。

 私が出場した2004年アテネ五輪は、湿度は日本ほどではなかったが、コート上は照り返しが強かった。4…

この記事は有料記事です。

残り517文字(全文727文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

  2. トランプ米大統領「まもなく最大規模の対日協定に合意する」

  3. 無党派層からの支持、大野氏は6割 青島氏は3割 埼玉知事選出口調査

  4. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

  5. 宇宙空間で初の犯罪容疑?NASA飛行士、口座不正侵入か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです