メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

英下院 EU離脱協定のみ採決へ

メイ英首相=AP

 【ロンドン服部正法】英下院(定数650)は29日、欧州連合(EU)との離脱合意案のうち、離脱条件を定めた「離脱協定」の採決を行う。可決されればEUの決定に基づき、5月22日まで離脱期限が延長される。離脱合意案はこれまで2度、否決。メイ首相は将来の関係の大枠を定めた「政治宣言」を切り離して採決に踏み切る。だが、野党や与党の離脱強硬派は反対を表明しており、承認されるかは不明だ。

 離脱には離脱協定と政治宣言の両方を下院が承認することが必要。協定を可決したとしても、下院は後日、改…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  2. 行方不明 拉致と思われた女性国内で発見 1980年失踪 /新潟
  3. ORICON NEWS 福田雄一監督版 ドラマ『聖☆おにいさん』NHK総合で放送
  4. 大阪女児不明 友梨さんの父が手記公表「些細な情報でも」
  5. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです