特集

第94回センバツ高校野球

第94回選抜高校野球大会の特集サイトです。阪神甲子園球場での熱戦全31試合をLIVE配信します。

特集一覧

先発は筑陽学園が西、山梨学院が佐藤 初戦「1点差辛勝と19点差大勝」対決

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【左】筑陽学園の先発・西【右】山梨学院の先発・佐藤=いずれも徳野仁子撮影 拡大
【左】筑陽学園の先発・西【右】山梨学院の先発・佐藤=いずれも徳野仁子撮影

 第91回センバツは29日、2回戦3試合。第3試合は、筑陽学園(福岡)と山梨学院(山梨)が対戦する。1回戦で、筑陽学園は福知山成美を3-2と接戦で破った。一方、山梨学院は、札幌第一相手に大会タイ記録となる1試合24安打を放って24点を奪い、19点差の大勝。対照的な勝ち上がりとなった。先発は筑陽学園が西、山梨学院が佐藤。両チームの先発メンバーは以下の通り。

◇(先攻)筑陽学園

(1)遊・中村(2)三・福島(3)一・弥富(4)二・江原(5)左・野田(6)右・福岡(7)捕・進藤(8)中・石川(9)投・西

(後攻)山梨学院

(1)中・渡辺(2)二・菅野(3)右・野村(4)左・相沢(5)一・岸本(6)三・高垣(7)捕・栗田(8)遊・小吹(9)投・佐藤

関連記事

あわせて読みたい