メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の雑記帳

ウクライナ大統領選、ロシア動物園のクマが結果を「予想」

 3月28日、ロシアのクラスノヤルスクにある動物園で、クマたちがウクライナの大統領選の結果を「予想する」イベントが開催された(2019年 ロイター/Ilya Naymushin)

[PR]

 [クラスノヤルスク(ロシア) 28日 ロイター] - ロシアのクラスノヤルスクにある動物園で28日、クマたちがウクライナの大統領選の結果を「予想する」イベントが開催された。

     大統領選は3月31日に行われる予定。世論調査ではコメディー俳優のゼレンスキー氏が最も高い支持率を得ている。

     動物園は、ゼレンスキー氏、現職のポロシェンコ大統領、ティモシェンコ元首相という、主要3候補の写真を付けたえさを3個を置いた。クマが選んだえさの候補者が、大統領選で勝利するという予想になる。

     ブヤンという名前のヒグマはポロシェンコ氏が勝つと予想した。来園者が見守る中、まずティモシェンコ氏の写真が付いたかぼちゃに近づきにおいをかいだが、通り過ぎた。ゼレンスキー氏のかぼちゃはほぼ無視し、最後にポロシェンコ氏のかぼちゃにたどり着き、写真を取って食べた。

     しかしブヤンは以前の「予言」は的中せず、昨年のサッカーのワールドカップ(W杯)では、結果的に負けたチームの勝利を予想していた。

     次に予想に挑戦した雌のホッキョクグマのAvroraは、ゼレンスキー氏の写真が付いた肉を選び、世論調査の内容と沿った予想となった。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 羽生、プレゼントは「燃える悔しさ」 25歳誕生日、チェンと高次元の戦い

    2. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

    3. 羽生2位、5度目のV逃す チェンが世界最高で3連覇 GPファイナル男子

    4. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

    5. スコアシートから読み解く羽生とチェンの差 フリーでは4回転ルッツ挑戦か

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです