メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ここに注目

19大阪ダブル選/3 文化や夢も語ろう 作曲家・宮川彬良さん

作曲家の宮川彬良さん

 文化や芸術が選挙の争点になることはほとんどない。芸術家は、社会や自然はどうあるべきかという理想を制作しているようなところがある。一方、世間ではどんな社会がいいかはあまり話題にならないし、政治家も語ることを放棄しているように見える。夢を語ると現実とつじつまが合わなくなるからかもしれない。以前はもっと、社会と文化は一体化していたのではないだろうか。

この記事は有料記事です。

残り668文字(全文842文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 加藤浩次さん、大崎・岡本両氏退陣なければ「吉本やめる」
  2. 吉本興業、宮迫さんらの処分撤回 岡本社長、会見で謝罪
  3. 「著名人」当選は3人 最多得票れいわ・山本太郎氏、96万票獲得も落選
  4. 京アニ「社員の師匠」木上さん、なお不明 「キャラに生命」「あの優しい人が…」
  5. 吉本・岡本社長一問一答(1) 「つらい思いさせた、耳かたむけたい」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです