メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

’19統一地方選

県議選/広島市議選 告示 県議選、77人出馬 広島市議選は80人 /広島

必勝を願って「頑張ろう」を三唱する立候補者と支持者ら=広島市東区で、小山美砂撮影(画像の一部を加工しています)

 統一地方選前半戦の県議選(23選挙区、定数64)と広島市議選(8選挙区、定数54)が29日、告示された。県議選は過去最少だった前回と同じ77人、広島市議選は前回より1人多い80人が立候補した。市議選が全選挙区で選挙戦となる一方、県議選は14選挙区28人の無投票当選が決まった。昨年7月の西日本豪雨からの復興や防災対策のほか、都市部の再開発と人口減少問題などが論戦の軸となる。いずれも投開票は4月7日。【東久保逸夫、寺岡俊】

この記事は有料記事です。

残り1360文字(全文1572文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

  3. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  4. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 逃走の男は顔見知りか

  5. 新潟女性殺害で25歳男を指名手配 刃物で突き刺した殺人の疑い 県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです