統一地方選

41道府県議選告示 無投票当選、最高26.9%

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
無投票当選の推移
無投票当選の推移

 第19回統一地方選の41道府県議選と17政令市議選が29日、告示された。毎日新聞の集計で、道府県議選は総定数2277に対して3062人が立候補。全41道府県で計612人の無投票当選が決まった。前回2015年の統一選に比べて111人増で、無投票率(総定数に占める無投票当選者の割合)は前回比5・0ポイント増の26・9%に上昇。記録が残る1951年以降で過去最高となった。

この記事は有料記事です。

残り322文字(全文507文字)

あわせて読みたい