メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

解説も息ぴったり 来月6日から河鍋暁斎展 神戸

[PR]

 兵庫県立美術館で4月6日から開催する「没後130年 河鍋暁斎 -鬼才!Kyosai!-」展。音声ガイドのナビゲーターを務めるのは、「おはようコールABC」(ABCテレビ)でおなじみのアナウンサー、横山太一さんと斎藤真美さんです。

 作品に込められた背景を知るほどに面白い、暁斎。息ぴったりな二人の解説で、展覧会をよりお楽しみください。所要時間約30分。貸出料金600円。

 <会期>4月6日(土)~5月19日(日)=前期(4月29日まで)と後期(同30日から)で一部の作品を展示替えします<会場>兵庫県立美術館(神戸市中央区脇浜海岸通1、078・262・0901)<前売り券>一般1200円、一般2枚セット券2000円、大学生800円<主な販売場所>チケットぴあ(Pコード769-503)、ローソンチケット(Lコード57170)などで4月5日まで販売

 主催 毎日新聞社など

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  2. ビニール袋に包まれた母 触れることさえできない別れ 心の中で「ごめんね」

  3. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  4. ファクトチェック 「生活保護の最低額は月額29万円」は不正確 実態は世帯ごとに異なる支給額

  5. ファミマ・お母さん食堂に異議 声上げた高校生に「慎吾ママ」生みの親がエール

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです