メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

帰還求め数万人デモ 「戦争の間際」の緊張下 パレスチナ・ガザ

負傷したデモ参加者を運ぶ救急隊員ら=ガザ市東部のイスラエルとの境界沿いで2019年3月30日午後、高橋宗男撮影

 【ガザ市(パレスチナ自治区ガザ)高橋宗男】パレスチナ自治区ガザで30日、イスラエル建国(1948年)に伴って故郷を追われたパレスチナ人の帰還権を求める大規模デモが行われた。イスラエルとの境界沿いで、昨年から毎週続く「帰還の大行進」デモが始まって1年にあたる節目の日で、住民ら数万人が参加。パレスチナ保健当局によると、イスラエル軍の発砲で参加者2人が死亡、207人が負傷した。

 約50キロに及ぶガザ地区東部とイスラエルとの境界沿いには、5カ所のデモ会場が設けられた。最大会場と…

この記事は有料記事です。

残り803文字(全文1041文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ペイペイ不正利用 愛知県警が全国初摘発 PCなど詐取 容疑で栃木の男逮捕
  2. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  3. サラリーマン川柳 サラリーマン川柳、今年の1位発表 「五時過ぎた カモンベイビー USAばらし」
  4. 高校担任が女子生徒とキス 6年後にシール見つかり発覚 停職3カ月 新潟県教委
  5. 長崎新聞社長がセクハラ発言か 女性社員に「愛人やろうもん」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです