メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外日本 南アに敗れ、準決勝進出ならず

帰還求め数万人デモ 「戦争の間際」の緊張下 パレスチナ・ガザ

負傷したデモ参加者を運ぶ救急隊員ら=ガザ市東部のイスラエルとの境界沿いで2019年3月30日午後、高橋宗男撮影

 【ガザ市(パレスチナ自治区ガザ)高橋宗男】パレスチナ自治区ガザで30日、イスラエル建国(1948年)に伴って故郷を追われたパレスチナ人の帰還権を求める大規模デモが行われた。イスラエルとの境界沿いで、昨年から毎週続く「帰還の大行進」デモが始まって1年にあたる節目の日で、住民ら数万人が参加。パレスチナ保健当局によると、イスラエル軍の発砲で参加者2人が死亡、207人が負傷した。

 約50キロに及ぶガザ地区東部とイスラエルとの境界沿いには、5カ所のデモ会場が設けられた。最大会場と…

この記事は有料記事です。

残り803文字(全文1041文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

  3. 水浸し、満員、夜の冷え込み…気詰まり避難所 想定外? 準備不足?

  4. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  5. 災害時…電気、ガス、水が乏しくてもポリ袋で簡単調理

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです