「ティッシュ高すぎ」 594円、一般の4.5倍 大阪刑務所に弁護士会が勧告

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ティッシュ(写真はイメージです)
ティッシュ(写真はイメージです)

 刑務所内で受刑者に販売されている日用品が高額すぎるとして、大阪弁護士会は29日、大阪刑務所(堺市)に改善を勧告した。ティッシュペーパーは一般的な市販品の約4.5倍、歯ブラシは約1.7倍など「高級品」が多く、購入できない受刑者がいるという。

 弁護士会と刑務所によると、受刑者は支給される日用品に加え自費でも指定業者から購入できる。以前は財団法人が販売していたが、2011年末ごろ東京の会社…

この記事は有料記事です。

残り292文字(全文486文字)

あわせて読みたい

注目の特集