アザラシの赤ちゃん 食べて寝て成長中 伊豆・三津シーパラダイス

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 静岡県沼津市内浦長浜の水族館「伊豆・三津シーパラダイス」で8年ぶりにゴマフアザラシの赤ちゃんが生まれ、一般公開されている。雄で、3月17日に生まれた時は体長85センチ、体重12キロだったが、同26日には約90センチ、約22キロにまで成長した。

 母親のナナコが餌を食べなくなったことから、職員が出産を…

この記事は有料記事です。

残り158文字(全文308文字)

あわせて読みたい

注目の特集