メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

毎日新聞企業人大学 逆境に負けない! 銚子電鉄の挑戦 竹本勝紀社長 /千葉

来月は18日 読者の皆様ご招待

 毎日新聞企業人大学は4月18日午後4時~5時半、ホテルグリーンタワー幕張3F「チェルシー」(千葉市美浜区ひび野2の10の3)で4月講座を開きます。ユニークな経営で人口減少という苦境に立ち向かう銚子電鉄の竹本勝紀社長にお話を伺います。読者若干名を招待し、銚子電鉄の1日乗車券をプレゼントします。

     <講師>竹本勝紀・銚子電気鉄道代表取締役社長

     <演題>逆境に負けない!~地域に密着し、地域とともに存続を目指す銚子電鉄の挑戦~

     木更津市出身の竹本社長は、慶応義塾大学経済学部を卒業後、県内の税理士事務所に勤務し、2009年に竹本税務会計事務所を開設。税理士として約500社に上るクライアントの税務申告や経営指導を行っています。05年に銚子電鉄の顧問税理士となり、08年に社外取締役に、12年12月に代表取締役に就任されました。千葉科学大学非常勤講師として、財政学、マーケティング論なども担当されています。

     聴講の申し込みは、はがきに住所、氏名、電話番号を明記し、〒102-0074 東京都千代田区九段南1の6の17 千代田会館5階 毎日企画サービス「毎日新聞企業人大学事務局」へ。応募多数の場合は抽選とさせていただきます。当選された方に電話でご連絡し、会場で乗車券をお渡しします。

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
    2. 札幌ドーム、収益どうなる 日ハム移転後は年3億円の赤字か
    3. 男性2人刺され死亡 逃げた男を警察が確保 名古屋
    4. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
    5. 芸能界と反社会的勢力 根深い関係、どう断ち切る 吉本「闇営業」問題

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです