メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ファッションNote

第3世代 未来の光、包括 19~20年秋冬コレクション

(1) 「サカイ」

 2月にロンドン、ミラノ、パリで相次いで開かれた2019~20年秋冬コレクションには日本人デザイナーのブランドも多数参加した。現地を取材したファッションジャーナリストの藤岡篤子さんに報告してもらった。

 身内の温かい拍手もなく、辛辣(しんらつ)な批評が手ぐすね引いて待ち受けるパリやミラノ、ロンドンなどのファッションの都に進出し、コレクションを開催するデザイナーたち。そこには、世界を相手に個性を主張する強い意志と、実現へのたゆまぬ努力が結実した輝きがある。それがまだ原石に近いものでしかなくても、未来の光を包括したコレクションには、見るものをひきつけるパワーがある。

 第3世代のデザイナーとして最も成功しているのが「サカイ」=写真[1]=の阿部千登勢だ。異なる複数の…

この記事は有料記事です。

残り1142文字(全文1475文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小堺一機さん、現金や300万円高級腕時計など窃盗被害 韓国籍の被告再逮捕
  2. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  3. 「撤回まったく考えてない」 韓国と協議せず 経産相 輸出規制強化で
  4. 1人の女性に狙いか 福岡・粕屋死体遺棄事件容疑者 勤務先「まさか」
  5. 日韓 自分の物差しで相手をはかるな 「嫌韓」は危険

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです