メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

文房具

「コクヨハク2019」開催中!予習必須の限定&注目文房具レポート(GetNavi web)

情報提供:GetNavi web

日本最大規模の文房具メーカーとしておなじみのコクヨが、恒例の「コクヨハク」を開催。趣旨は、文房具の新しい見せ方により、文房具ファンにとどまらず、広く一般の方にも文房具の魅力をお伝えする……などとやや小難しいものの、新商品をいち早くチェックできたり、人気商品や定番商品のここでしか買えない限定アイテムが買えたりと、魅力たっぷりで文房具ファンをひきつけ、昨年は2万7000人以上が来場したという、スペースの割にマンモスなイベント。今年で7回目を数えるそう。

7回目といえば……GetNaviが主催する「文房具総選挙」も同い年。投票受付中&4/14にイベントあります
https://getnavi.jp/bunbougu-senkyo/

 

今年はどういったアイテムが並んでいるのか、これから行く人へお伝えしましょう。まず、今回のテーマは「KOKUYO LAND 〜旅する遊園地〜」。メリーゴーランドやスタンドをイメージした什器に、色とりどりの商品が並びます。会場へ入った途端に目に入るのは、特大の「コクヨビッグガチャ」。限定600個で中身はお楽しみ。一部に“当たり”チケットが入っており、「文房具ハッピーBOX」をもらえます。

↑「コクヨビッグガチャ」は1回500円(税込)。3日間とおして600個が用意されているので、早い者勝ち!
↑「コクヨビッグガチャ」は1回500円(税込)。3日間とおして600個が用意されており、早い者勝ち!

 

↑何が入っているかは、開けてからのお楽しみ
↑何が入っているかは、開けてからのお楽しみ

 

↑その一部には“当たり”チケットが! コクヨの人気製品が詰め合わせられた「文房具ハッピーBOX」を進呈される
↑その一部には“当たり”チケットが! コクヨの人気製品が詰め合わせられた「文房具ハッピーBOX」を進呈される

 

さて、もっとも気になるのが、限定アイテムでしょう。今回も盛りだくさんです。

 

1.グミのようなカルカットクリップ

マスキングテープを挟むだけでポータブルのテープカッターとして使え、累計60万個以上を販売したヒット商品、「カルカット(クリップタイプ)」が、グミのようなクリアカラーで登場。おいしそうなレッド、イエロー、ブルー、グリーンの全4色から、好きなカラーを2色選べます。

↑「カルカットクリップグミ」は2個で800円(税込)。購入者全員に、マスキングテープを1個プレゼント
↑「カルカットクリップグミ」は2個で800円(税込)。購入者全員に、マスキングテープを1個ずつプレゼント

 

2.ミックスカラーがオイシイPASTA

大人向けの画材シリーズ「Kokuyo Colors」の固形グラフィックマーカー「PASTA」からは、限定でミックスカラーセットと、テーマに合わせてアソートされた5色セットが限定で登場。とくに注目したいのは、ミックスカラーの「MIX PASTA 5本セット」です。クリアで鮮やかな発色と、なめらかな描き心地を生み出す水性ゲル芯を四角に成形した「PASTA」の特徴はそのままに、2色を混色。

↑四角芯の中に、別の色の芯を混色したもの
↑四角芯の中に、別の色の芯を混色したもの

 

↑描いた線に色が重なり、ニュアンスが生まれます
↑描いた線に色が重なり、簡単にこなれたニュアンスが生まれるとはオイシイ

 

↑右から、「MIX PASTA 5本セット」、星空を描ける5色を集めた「PASTA -night selection-」、パステルカラー5色を集めた「PASTA -pastel selection-」。すべて各1350円(税込)
↑右から、「MIX PASTA 5本セット」、星空を描ける5色を集めた「PASTA -night selection-」、パステルカラー5色を集めた「PASTA -pastel selection-」。すべて各1350円(税込)

 

3.書き足して完成するカラーラベル

引き出すたびに台紙から剥がれて取りやすい「カラーラベル」の限定アイテムはなんと、顔つき! 目と鼻があらかじめ描かれており、ここに自分で口や吹き出しを書き足すのも楽しそうです。ブルーのとグリーンのボックスのほうは、動物の顔。耳などを書き足してみて。

↑丸いラベルシールに、赤いほっぺの顔やまつ毛パッチリのかわいらしい顔、真面目そうなメガネの顔など5種があらかじめプリントされている
↑丸いラベルシールに、赤いほっぺの顔やまつ毛パッチリのかわいらしい顔、真面目そうなメガネの顔など5種があらかじめプリントされている

 

↑犬やクマ、フクロウなど5種の動物の顔が書かれたバージョン。耳や服を書き足しても楽しい
↑犬やクマ、フクロウなど5種の動物の顔が書かれたバージョン。耳や服を書き足しても楽しい

 

↑「カラーラベル(お顔でメッセージ)」と「カラーラベル(動物でメッセージ)」は各540円(税込)
↑「カラーラベル(お顔でメッセージ)」と「カラーラベル(動物でメッセージ)」は各540円(税込)

 

4.60周年の測量野帳はアイテム多数

今年で60周年を迎えるロングセラー「測量野帳」は、“ヤチョラー”なるコアなファンが出現するなど、近年にわかに活気づいており、年間100万冊以上を出荷しているベストセラー商品でもあります。今回のテーマをモチーフにしたカラフルなタイプや、カバー、クリヤーホルダー、特大のスケッチブックタイプまで登場しています。

↑「ランド野帳」はポップな蛍光カラー5色をラインナップ。ほかにレトロシックな3色の「大人野帳」も。各540円(税込)。事前抽選による販売
↑「ランド野帳」はポップな蛍光カラー5色をラインナップ。ほかにレトロシックな3色の「大人野帳」も。各540円(税込)。事前抽選による販売

 

↑縦横比率はそのままに特大化した「野帳60周年スケッチブック」1080円(税込)と、測量野帳と同サイズのクリヤーホルダー「野帳60周年クリヤーホルダー」270円(税込)
↑縦横比率はそのままに特大化した「野帳60周年スケッチブック」1080円(税込)と、測量野帳と同サイズのクリヤーホルダー「野帳60周年クリヤーホルダー」270円(税込)

 

5.“遊園地”パッケージのドットライナーセット

遊園地の定番アトラクション、メリーゴーランドをイメージしたという限定パッケージに入っているのは、テープのり「ドットライナー」シリーズの2商品3アイテム。糊面が星柄の「ドットライナーコンパクト」1個+糊面がハートの「ドットライナープチプラス」2個のセットと、その逆の組み合わせの2種が用意されています。

↑「ドットライナーメリーゴーランド」は、ドットライナーコンパクト1個とドットライナープチプラス2個がセットされ1080円(税込)
↑「ドットライナーメリーゴーランド」は、ドットライナーコンパクト1個とドットライナープチプラス2個がセットされ1080円(税込)

 

6.ドーナツを詰め合わせるようにアソート

ほかに、「文具女子博2018」で好評だった、ミスタードーナツとコラボした「ドーナツシールスタンプバイキング」も。

↑スタンプ式のシールの、ミスタードーナツとコラボしたタイプ。自分で本体2個+詰め替え2個を選び、箱に入れて購入できる。セットで1080円(税込)
↑スタンプ式のシールの、ミスタードーナツとコラボしたタイプ。自分で本体2個+詰め替え2個を選び、箱に入れて購入できる。セットで1080円(税込)

 

7.文房具だけじゃない!限定フードもチェック

グミのようなカルカットクリップ、パスタ、ドーナツのようなシールスタンプときて小腹が空いたら、本物のフードにもありつけます。

↑「コクヨランド ポップコーン」734円(税込)コクヨランドのテーマカラーをミックスしたカラフルなポップコーン。空になったケースは、ペンスタンドとして再利用しよう
↑「コクヨランド ポップコーン」734円(税込)コクヨランドのテーマカラーをミックスしたカラフルなポップコーン。空になったケースは、ペンスタンドとして再利用しよう

 

↑「コクヨランド アイシングビスケット」432円(税込)アイシングの表面にコクヨランドのモチーフが描かれた、キュートなビスケット。お土産にもぴったり
↑「コクヨランド アイシングビスケット」432円(税込)アイシングの表面にコクヨランドのモチーフが描かれた、キュートなビスケット。お土産にもぴったり

 

また、このコクヨハク開催当日に発売された新商品も並べられており、いち早く触れて買うことができます。そのなかから注目の2アイテムを紹介しましょう。

 

滋賀発のおもしろ文具が手に入る!

琵琶湖に自生するヨシをリサイクルしたノートや、交通安全の標識に描かれる男の子“とび太くん”をモチーフにしたグッズを開発・製造するコクヨ工業滋賀から、またも注目のニューアイテムが誕生。

 

こちらは、SNSでも話題となった、滋賀県にゆかりのある戦国武将の家紋や旗印が描ける「戦国テンプレート」。何の役に立つかは度外視で、無性に欲しくなってしまいますね!

↑「戦国テンプレート」432円(税込)
↑オレンジは、戦国の世に思いを馳せる時間帯=黄昏のオレンジだとか。「戦国テンプレート」432円(税込)

 

こちらは一転、日常生活で役に立つノート。とはいっても“ちょっと”役に立つことから「小役立ちノート」と名付けられた謙虚なノートです。上司と部下など気持ちが疎遠になりがちな間柄のコミュニケーションツールとして使える「100ヨシノート」、挑戦と成長を記録する「がんばりノート」、毎日のログを記録できる「MONTH YEAR LIFEノート」の3種。

↑左から「100ヨシノート」「がんばりノート」「MONTH YEAR LIFEノート」各162円(税込)
↑左から「100ヨシノート」「がんばりノート」「MONTH YEAR LIFEノート」各162円(税込)

 

↑「がんばりノート」の枠には、前述のカラーラベルがぴったり収まる。挑戦に成功した日にはシールを貼るなど、枠をさまざまに活用できる
↑「がんばりノート」の枠には、前述のカラーラベルがぴったり収まる。挑戦に成功した日にはシールを貼るなど、枠をさまざまに活用できる

 

もちろん、コクヨハクでは全国発売の新商品もチェックできます。

↑今年1月に誕生した“貼る”文房具をまとめた新ブランド「GLOO」も一気見できる
↑今年1月に誕生した“貼る”文房具をまとめた新ブランド「GLOO」も一気見できる

 

最後に、文房具イベントといえば恒例となっているデカ文具のフォトスポット。今回は「測量野帳」をモチーフにした「デカ野帳」が初登場しています。また、いままで何度か登場している「ネオクリッツ チェア」も、リピートしたいですね。

↑「デカ野帳」に挟まれながらのショットをどうぞ。内側は方眼罫がしっかり再現されています
↑「デカ野帳」に挟まれながらのショットをどうぞ。内側は方眼罫がしっかり再現されています

 

↑会場の逆サイドには、座れるネオクリッツも
↑会場の逆サイドには、座れるネオクリッツも

 

会場内には、関連会社・カウネットの「カウコレプレミアム」のコーナーもあり、こちらも見逃せません。 隅まで注目商品だらけのコクヨハク、お楽しみください。

2018年のコクヨハクの復習はコチラ
https://getnavi.jp/stationery/244723/

 

【Information】
コクヨハク
日程:2019年3月30日〜4月1日
時間:11:00〜20:00(最終日は19時まで)
会場:KITTE地下1階「東京シティアイ パフォーマンスゾーン」

 

【関連記事】
書類が猫まみれ…銀行印に使えるのにかわいい「猫はんこ」
この時期、購買意欲が最盛期のラベルプリンター、自分の用途に合う1台は?
「音が出にくいPPテープ」を使ったらビックリするくらいオフィスが平和になった、という話

情報提供:GetNavi web


おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  2. 落語家の桂文枝さん 67歳妻と99歳母が死去 今月下旬に相次ぎ

  3. 皇族に人権はない? 「眞子さまと小室さん」ご婚約から見えてきたこととは

  4. 再びの緊急事態宣言 「春までもつか…」客数9割減、膨らむ借金 苦境の居酒屋

  5. 学生街の喫茶店、コロナでピンチ 早大生有志がクラウドファンディングで応援

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです