メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ライオン「ナナ」やペンギン「流しアジ」…小諸動物園、100周年の再生模索

細長い台地上に立地し、施設の老朽化が目立つ園内=小諸市動物園で2019年3月9日13時3分、武田博仁撮影

 長野県小諸市は小諸城址(じょうし)懐古園にある県内最古の市動物園の再整備に乗り出す。雌のライオン「ナナ」やフンボルトペンギンなど人気者を飼育しているが、施設が老朽化し、獣舎の改修や展示方法の見直しを迫られているためだ。新年度に基本計画を策定して8年計画で施設の改修などを進め、開園100周年の2026年を目標に、多くの人に愛される動物園として再生させる方針だ。【武田博仁】

 小諸市動物園は1926(大正15)年、懐古園と共に開園した。小規模だが、全国でも5番目の歴史を持つ…

この記事は有料記事です。

残り941文字(全文1178文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS NGT48加藤美南、不適切な投稿を謝罪「しっかりと反省」 研究生に降格処分も発表
  2. ミスド元アルバイト男性が不適切動画 食材触れる
  3. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  4. 寝屋川中1殺害事件 死刑確定 被告が控訴取り下げ
  5. 元NGT山口さん放送に「チャンネル変えて」 投稿の加藤美南さん降格、全メンバーSNS停止

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです