メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

美濃加茂市有形文化財

瑞林寺「弥勒堂」を答申 /岐阜

 美濃加茂市文化財保護審議会(古渓義正会長)は、臨済宗妙心寺派の禅寺・瑞林寺(同市蜂屋町上蜂屋)の「弥勒堂」を市有形文化財に新たに指定するよう答申した。市教育委員会が承認した。

 市文化振興課によると、瑞林寺は室町時代中期に美濃国守護・土岐成頼(1442~97年)が開基し、禅僧の仁済宗怒(1434~1519年)によって創…

この記事は有料記事です。

残り241文字(全文401文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 質問15項目に菅首相答弁わずか10分 野党反発、与党も「さすがにまずい」

  2. 視聴室 新番組・俺の家の話

  3. バグダッド中心部で自爆テロ 32人死亡、110人負傷

  4. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  5. 政府への怒り・いら立ちが書き込みの大半に 一部でマスコミ批判も 毎日新聞世論調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです