メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

少年軟式野球

全国スポーツ少年団交流大会・高松支部大会 開幕 「諦めず戦い抜く」 /香川

選手宣誓する香西威颯主将(中央手前)=高松市勅使町で、山口桂子撮影

 第41回全国スポーツ少年団軟式野球交流大会の高松支部交流大会(高松市スポーツ少年団など主催、高松市学童軟式野球協会など主管、毎日新聞高松支局など後援)が31日、開幕した。計36チームが出場し、4月下旬に始まる県大会出場を懸けて戦う。

 香東川公園小山運動広場(高松市勅使町)であった開会式では、時折強い風が吹く中、高松第一スーパースターズの香西威颯(いぶき)主将(6年)が「平成最後の大会を諦めずに戦い抜くことを誓います」と元気よく選手宣誓した。また、入場行進の際に大きな掛け声で堂々と行進したとして、花園イーグルスと牟礼小軟式野球…

この記事は有料記事です。

残り400文字(全文666文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  2. ORICON NEWS 金子ノブアキ、RIZEメンバー2人の逮捕を謝罪「更生を願う」 金子賢輔容疑者は実弟
  3. 「親安倍」「反安倍」の人たちがののしり合い 騒乱の安倍首相「秋葉原演説」を見に行く
  4. 宮迫さん、田村さん会見詳報(3)「吉本、好きだった会社なのに変わってしまった」
  5. 「吉本社長、田村さん会見したら全員クビと」 宮迫さん明かす

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです