メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外即位祝賀パレードの延期検討 政府、台風配慮
西日本豪雨

「がまだせ広島」復興こいのぼり 南阿蘇のボランティア、被災・坂町を応援 /熊本

 熊本地震の被災地、熊本県南阿蘇村の復興ボランティア団体「ロハス南阿蘇たすけあい」(井出順二代表)が、昨年7月の西日本豪雨で被災した広島県坂町の住民を励まそうと、長さ10メートルのこいのぼりをつくった。6日~5月5日、坂町の空を泳ぐ。

 坂町は広島市と同県呉市の間にあり、瀬戸内海に面した人口約1万3000人の町。西日本豪雨では坂町小屋浦を流れる天地川の上流にある砂防ダムが決壊し、土石…

この記事は有料記事です。

残り290文字(全文482文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京「寝耳に熱湯」「今さらないでしょう」 札幌「驚き」「ありがたい」 五輪会場変更検討

  2. 神戸教諭いじめ 別の20代女性教員も「暴行受けけが」

  3. 五輪マラソン、札幌開催に自信 IOC調整委員長「実行する」 早急にコース計画

  4. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  5. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです