選挙

大阪府知事選/大阪市長選 知事選、維新リード 市長選やや優位 毎日新聞情勢調査

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 4月7日に投開票される大阪府知事・大阪市長のダブル選について、毎日新聞は29~31日に府内の有権者を対象にした電話による世論調査を実施し、取材結果も踏まえて中盤情勢を探った。知事選では、地域政党「大阪維新の会」の政調会長で前大阪市長の吉村洋文氏(43)が、自民党推薦で元副知事の小西禎一(ただかず)氏(64)をリード。市長選では、維新代表で前知事の松井一郎氏(55)が、自民が擁立した元市議の柳本顕(あきら)氏(45)に対し、やや優位に選挙戦を進めている。

この記事は有料記事です。

残り566文字(全文795文字)

あわせて読みたい