衆院選

大阪12区補選 共産「野党共闘を」 比例議員を無所属擁立

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 共産党の志位和夫委員長は31日、衆院大阪12区補選(4月9日告示、21日投開票)に宮本岳志衆院議員(59)=比例代表近畿ブロック=を無所属で擁立すると発表した。擁立を決めていた新人の元衆院議員秘書、吉井芳子氏(56)と宮本氏を差し替え、統一候補として野党各党に共闘を呼びかける。

この記事は有料記事です。

残り172文字(全文312文字)

あわせて読みたい