メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・ライフスタイル

性楽しんで、百貨店にグッズ

阪神メンズ東京にオープンした、アダルトグッズメーカー「TENGA」常設店。商品をかたどったオブジェが置かれ、カラフルな店づくりでにぎわう=宮本明登撮影

 東京・有楽町の「阪急メンズ東京」に、大手アダルトグッズメーカー「TENGA(テンガ)」の常設店がオープンした。百貨店がアダルトグッズの専門店を常設するのは初めてという。タブー視されてきた「性」。少しずつ変化が訪れている。

 ●妊活サポート品も

 常設店は「TENGA STORE TOKYO」。阪急メンズ東京の改装に合わせて出店された。2011年に阪急メンズ東京が開業して以来の大規模リニューアルで、フロアの3分の2近くに手を入れたという。常設店は、先端のストリート系ショップが集まる6階に入った。

 オープン初日の3月15日は、300人を超える客が訪れた。店内には、男性とカップル向けの自慰行為用ア…

この記事は有料記事です。

残り1715文字(全文2013文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任
  2. この世界の片隅に NHKで8月3日に地上波初放送 特番「#あちこちのすずさん」も
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 井岡、日本選手初の4階級制覇 WBOスーパーフライ級王者に
  5. オアシスのとんぼ なぜ嫌韓は高齢者に多いのだろうか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです