メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校選抜ラグビー

関西学院、決勝Tへ

前半、黒沢尻工の防御をかわし左中間にトライを決める大分東明のナホ(中央)

 第20回全国高校選抜ラグビー大会(毎日新聞社後援)は第3日の31日、埼玉・熊谷スポーツ文化公園で予選リーグ16試合があり、A組で11大会ぶり2回目出場の関西学院(兵庫)が佐賀工(佐賀)に19-14で競り勝ち、2戦2勝で決勝トーナメント進出を決めた。B組の東福岡(福岡)、C組の御所実(奈良)、G組の中部大春日丘(愛知)も8強入りした。

 E組では初出場の大分東明(大分)が黒沢尻工(岩手)に48-0で圧勝し、2勝目を挙げた。F組の早稲田…

この記事は有料記事です。

残り918文字(全文1136文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
  2. 金融庁、わずか10日で削除「年金の水準が当面低下」などの表現
  3. 「香港人はあきらめない」 デモ参加の「民主の女神」周庭さん、東京で逃亡犯条例改正の撤回訴え
  4. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  5. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです