メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「元号」有識者懇メンバー9人発表

首相官邸に入り記者に囲まれる菅義偉官房長官=首相官邸で2019年4月1日午前8時34分、川田雅浩撮影

 政府は1日午前、各界の有識者による「元号に関する懇談会」のメンバー9人を正式に発表した。

 ノーベル医学生理学賞受賞者の山中伸弥京都大iPS細胞研究所所長(56)のほか、女性は直木賞作家の林真理子氏(65)、宮崎緑千葉商科大教授(61)の2人を選んだ。法曹界からは寺田逸郎前最高裁長官(71)、経済界から榊原定征前経団連会長(76)、教育界から日本私立大学団体連合会会長の鎌田薫前早稲田大総長(71)、マスコミ界からは日本新聞協会会長の白石興二郎読売新聞グループ本社会長(72)、上田良一NHK会長(69)、日本民間放送連盟会長の大久保好男日本テレビ社長(68)が加わった。

 安倍晋三首相は首相官邸に入る際、記者団に「希望に満ちあふれた新しい時代につながるような新元号を決定したい」と語った。【鈴木一生】

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  4. AAAリーダーを暴行容疑で逮捕 「飲みに行こう」と誘うも断られ平手打ち
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです