メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新元号 福岡・天神では拍手 「命令の『令』かと」の声も

新元号「令和」が表示された地下街の大型ディスプレー=福岡市中央区で2019年4月1日午前11時48分、森園道子撮影

 福岡市中央区の繁華街、天神地区。大丸福岡天神店では新元号の発表直後に、地下2階の入り口に設置された70インチの大型ディスプレー4面に「令和」の2字が表示された。集まった人からは拍手が湧き、スマートフォンで写真を撮る人もいた。

新元号「令和」が表示された地下街の大型ディスプレー=福岡市中央区で2019年4月1日午前11時47分、森園道子撮影

 同市城南区のネイリスト、西畠佳代子さん(49)は「父の名前にある『和』の字が使われていて親近感が湧く。まだ慣れない感じだが、いい時代になってほしい」と願った。同市中央区の女性(50)も「みんなでいい元号と思える時代にしていきたい」と話した。

 一方、同区の女性(67)は「命令の『令』かと思ってしまう。もう少し大らかなものが良かった」と複雑な表情を見せていた。【杣谷健太】

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  4. AAAリーダーを暴行容疑で逮捕 「飲みに行こう」と誘うも断られ平手打ち
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです