メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新元号ドキュメント(3) 記念の人形やキャンディーも 警察は「便乗詐欺に注意」

 「平成」に次ぐ新しい元号が1日、「令和(れいわ)」に決まった。発表直後の動きを追った。

 12・00 ゴム印やスタンプの業界大手「シヤチハタ」(名古屋市)に、代理店を通じて書類上の「平成」の元号を「令和」に改める訂正印の注文が入り始める。同社広報室は「注文はこれから増えるはず」と話した。

 12・00 栃木県日光市の日光東照宮が、縦約2メートルの台紙に「慶祝 新元号『令和』に決定」と記された墨書を境内の表門脇に掲示した。国内外から参拝者が大勢訪れており、記念撮影しようと人垣ができた。

 12・00 東京都台東区の人形店「久月」では、安倍晋三首相と菅義偉官房長官をモデルにした五月人形の…

この記事は有料記事です。

残り960文字(全文1253文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 窪田正孝&水川あさみが結婚 正式発表「にぎやかで面白い家庭を」[コメント全文]

  2. 松尾貴史のちょっと違和感 台風15号が千葉県直撃 組閣を優先した「棄民」政権

  3. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

  4. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

  5. 子育て親子 かわいい服、どこが危ない?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです