メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

あした元気になあれ

裁判には負けたけど=小国綾子

 夫婦別姓について1月の本欄に「旧姓併記はガラパゴス」というコラムを書いた。「新年の抱負」よろしく<今年は市民としてできることを探してみよう>とも。なので、実際にやってみた。

 地方から陳情や請願を通して声を上げよう、という「選択的夫婦別姓・全国陳情アクション」に参加し、居住する東京都文京区の区議会に「選択的夫婦別姓制度について国会で審議するよう国に意見書を出してほしい」と請願してみたのだ。請願仲間は、夫婦別姓を選べないのは憲法違反だとして国に対し損害賠償訴訟を起こし、東京地裁で先日、残念ながら敗訴したサイボウズ社長、青野慶久さん。

 請願が全会一致で採択されるまでの経緯は3月2日、本紙ニュースサイト掲載記事「“請願権”行使してみた…

この記事は有料記事です。

残り626文字(全文944文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 唐田えりかさんがドラマ出演自粛 東出昌大さんとの不倫報道で「反省」

  2. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  3. 不祥事相次ぎ首相「国民、納税者に大変申し訳ない」 参院代表質問で

  4. こんな手口聞いたことない 認知症の高齢者から自宅聞き出し、貴金属業者呼んで強盗

  5. 「タイプだった」患者に強制性交容疑 55歳婦人科医院院長を逮捕 警視庁

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです