メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Interview

藤山直美 つらさ、寂しさ魅力 「吉本興業の剛腕興行師」演じる

藤山直美=小玉祥子撮影

 藤山直美が、吉本興業を作り上げた剛腕興行師の半生を描く「笑う門には福来たる~女興行師吉本せい~」に主演する。5月が大阪松竹座、7月が東京・新橋演舞場。

 矢野誠一の評伝を原作に小幡欣治が脚色、森光子が主演した「桜月記」が下敷き。佐々木渚の脚本、浅香哲哉の演出で、藤山は2014年に初演したが、16年の大阪松竹座公演終了後に病気が発覚したため手術から療養生活に入った。

 「ターボで走っていたのが、普通のエンジンに積み替えたような感じです。去年の暮れに還暦(60歳)を迎…

この記事は有料記事です。

残り745文字(全文978文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「私がやったことではない」容疑者は否認 拳銃強奪
  2. 交番襲撃、拳銃所持の男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑
  3. 容疑者、都内のゴルフ場でアルバイト 幼少期から高校生まで吹田で暮らす 拳銃強奪
  4. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  5. 医療現場から (8)「日本はお人よしの国ではない」医療費未払いは入国拒否も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです