メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新元号

「令和」 県内歓迎 新入社員ら決意、動物お披露目役 /千葉

 新元号が「令和(れいわ)」に決まった1日、県内で行われた入社・入庁式では新しい時代に向けて新入社員らが気持ちを引き締め、行楽地では動物たちが新元号のお披露目役を担った。【中村宰和、中島章隆、橋本利昭、宮本翔平、上遠野健一】

気持ちをリセット

 新入社員52人を迎えた成田国際空港会社では、夏目誠社長が「新しい元号に変わる記念すべき年に入社した。企業に新しいエネルギー、風を吹き込む人たちの第1号になる」と激励した。新入社員代表の高山栞里さん(23)は「空港という空間で世界中の人々の人生に彩りを与え、社会を豊かにしたい。平成最後の新入社員を代表し感謝と決意の言葉にする」とあいさつした。

 鴨川市の水族館「鴨川シーワールド」では新入社員17人が中垣内浩総支配人とともに、シャチの「ララ」か…

この記事は有料記事です。

残り789文字(全文1131文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃、拳銃所持の男を箕面市内で逮捕 強盗殺人未遂容疑
  2. 事件の30分後、現場近くの住宅街で複数の住民「大きな破裂音聞いた」 交番襲撃
  3. 逮捕の男、名前以外黙秘 山中の防犯カメラに似た姿 ベンチで横たわる 交番襲撃 
  4. 刺された古瀬巡査、高校時代はラガーマン 佐賀工ウイングで花園出場も 交番襲撃
  5. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです