メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

’19統一地方選

東村山市長選 志田陽子氏が出馬取りやめ /東京

 統一地方選で実施される東村山市長選(14日告示、21日投開票)に立候補を表明していた武蔵野美術大教授の新人、志田陽子氏(57)が出馬を取りやめた。支援する市民団体「新しい市政を市民がともにつくる会」が1日、発表した。これにより、同市長選に出馬を表明しているのは、4選を目指す現職の渡部尚氏(57)だけになった。

この記事は有料記事です。

残り136文字(全文292文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ザギトワ選手 首相にマサルのぬいぐるみ 官邸表敬
  2. 1代限り性風俗店許可 死亡隠し営業続ける 風営法違反容疑で逮捕
  3. 加藤浩次さんと吉本、平行線 大崎会長「持ち帰らせてくれ」
  4. 山田太郎票515票を山本太郎票に 職員思い込みで富士宮市選管集計ミス
  5. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです