メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新元号

「令和」 新しい時代へ飛躍 辞令交付・入社式、新社会人が誓う /岐阜

 2019年度がスタートし、新元号が「令和」に決まった1日、自治体や企業で辞令交付式や入社式が開かれた。真新しいスーツに身を包んだ新社会人たちは、緊張した面持ちでトップの訓示を受け、飛躍を誓った。【岡正勝、高橋龍介、渡辺隆文、横田伸治】

 ◆県庁

 県庁では、新規採用者176人への辞令交付式が開かれた。古田肇知事は「新しい時代の流れの中、フレッシュな皆さんの新しい感覚、問題意識で、どんどん提言をしてほしい」とエールを送った。

 知事部局の新規採用は男104人、女72人で、18年度に比べ10人、17年度より17人それぞれ増加し…

この記事は有料記事です。

残り1068文字(全文1330文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟駅前ビルで20代女性刺され意識不明 犯人は逃走

  2. 鳥、ヘビ、魚…ナスカの地上絵新たに143点発見、AIも活用 山形大

  3. 新宿御苑、お酒ダメなはずなのに…首相「桜を見る会」だけ特例?

  4. 平等院鳳凰堂がライトアップ 阿弥陀如来坐像など厳かに照らす

  5. 「テニスの王子様」 俳優の滝口幸広さん死去、34歳

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです