メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

元号って何なの? 中国発案、年代の数え方 現在は日本のみ使用=回答・桐野耕一

 なるほドリ 5月1日に始まる新元号が「令和(れいわ)」に決まったよ。そもそも元号って何?

 記者 古代中国で発案された年代の数え方です。紀元前2世紀に漢(かん)の武帝(ぶてい)が「皇帝が時をも支配する」ことを示すために使い始めました。主に漢字2文字で構成されます。

 Q なぜ日本で使っているの?

 A 古代日本にとって当時の中国は先進国でした。中国の制度や文化を取り入れる中で元号も使い始めました。初めての日本独自の元号は7世紀の「大化(たいか)」で、「令和」は248番目の元号です。

この記事は有料記事です。

残り527文字(全文768文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  3. 「桜を見る会」安倍首相の説明に疑問の声 領収書、何が問題か?

  4. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

  5. 五輪9億円、書類不明 招致委、海外コンサル費

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです