メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新元号

「令和」 五つの時代、力強く 世界最高齢女性に「令和」チョコ 116歳・福岡の田中カ子さん

新元号「令和」を書いたチョコレートを贈呈された田中カ子さん(右)=福岡市東区で2019年4月1日、津村豊和撮影

 ギネスワールドレコーズ社から存命中の世界最高齢に認定された福岡市東区の田中カ子さん(116)は1日、新元号発表を受けて地元の洋菓子店から「令和」と書かれた板チョコレートをプレゼントされた=写真・津村豊和撮影。明治から数えて五つ目の時代を目前にして「食べたいことも、したいこともまだある」と意欲を語った。

 地元の洋菓子店主、安藤知幸さん(53)が老人ホームを訪れ、ホワイトチョコで「令和」と書き、額に入れたA4サイズの板チョコを贈呈した。明治から令和まで五つの年号の文字を入れた小さなチョコも渡すと、田中さんは早速「おいしい」と頬張った。1903(明治36)年、ライト兄弟が初の動力飛行を成功させた年に9人きょうだいの7番目で生まれ、夫婦で餅屋を営んだ。「9人きょうだいの中で一番力持ち」と得意げに語る田…

この記事は有料記事です。

残り54文字(全文406文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  2. 俳優の伊藤健太郎容疑者逮捕 ひき逃げの疑い、女性重傷「離れたのは間違いない」

  3. 特集ワイド 学術会議問題◀◀井筒監督 若者よ、立ち上がれ キナ臭いよな 権力むき出しの暴力

  4. ここが焦点 大阪の経済成長、本物? 11~17年度、全国平均届かず 15年度以降、訪日客増で好況

  5. ORICON NEWS 伊藤健太郎容疑者、12月放送予定のNHKドラマ降板 オンデマンドでの作品販売も停止

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです