「万葉集」本、早速売り切れ 書店に新元号特集コーナー 大阪

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 新元号「令和」が1日に発表されたことを受け、書店では関連書の特設コーナーが登場した。新元号の出典となった万葉集に関する本は、早速売り切れとなった。

 大阪市北区の「MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店」は1階に「平成から令和へ これからの時代を考える」と題したコーナーを開設し、関連書約150種類を並…

この記事は有料記事です。

残り140文字(全文290文字)

あわせて読みたい

注目の特集