メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アクセス

顔面蒼白、手足が冷たく…香辛料ナツメグの危険性とは? 体内で合成麻薬に似た成分に

ニクズクの実の断面。中央の種からナツメグが作られる=ゲッティ共同

 香辛料のナツメグを大量に摂取すると中毒を起こすらしい、と最近耳にした。約15グラム入りの瓶が数百円で売られるスパイスに、一体どんな危険が潜んでいるのか。【和田浩幸】

 数年前の夏の明け方だった。顔面蒼白(そうはく)で冷や汗をかき、手足が冷たくなった男性(30)が川崎市立川崎病院に救急搬送されてきた。男性は落ち着かない様子で「自分は大丈夫か」と繰り返し訴えた。

 8時間前に自宅で牛肉の炒めものを作って食べた。塩やコショウ、カレー粉などの調味料とともに、刺激を楽…

この記事は有料記事です。

残り830文字(全文1060文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山田太郎票515票を山本太郎票に 職員思い込みで富士宮市選管集計ミス
  2. 京アニが支援金受け付け口座開設 詳細はホームページに掲載
  3. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
  4. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  5. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです