メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高齢出産で帝王切開リスク高 「緊急」40歳以上の3割

高齢出産で緊急帝王切開になりやすい主な要因

 40歳以上で初めて出産する妊婦は、母子に危険が生じるのを避けるため出産時に緊急帝王切開する割合が約3割に上るとする調査結果を、大阪母子医療センターのチームがまとめた。35歳以上の妊婦約1000人を対象にした国内初の大規模調査で、30代後半でも約2割だった。チームは「高齢になるほど、緊急帝王切開を選ばざるを得ないケースが増えてくる。万全の体制でサポートする必要がある」と指摘している。

 緊急帝王切開は、難産で出産に時間がかかり、母体に脳出血や肝機能障害などの合併症、胎児に発育不全や低…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 行方不明 拉致と思われた女性国内で発見 1980年失踪 /新潟
  2. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に
  3. 集団左遷!! 第5話視聴率は9.0% “追い風”にのった福山雅治に酒向芳“宿利”が立ちはだかる
  4. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  5. 東京・池袋の暴走 1カ月 「50年無事故だったのに」 7年前女性死なせた運転者 能力低下、自覚遅れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです