メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女子センバツ、神戸弘陵が連覇 エース・佐伯が復活の無四球完封

優勝を喜ぶ神戸弘陵の選手たち=埼玉県加須市の加須きずなスタジアムで2019年4月2日午前11時半、真下信幸撮影

 第20回記念全国高校女子硬式野球選抜大会(毎日新聞社など後援)最終日は2日、埼玉・加須きずなスタジアムで決勝があり、神戸弘陵(兵庫)が1―0でクラーク記念国際(宮城)にサヨナラ勝ちし、2年連続2回目の優勝を果たした。

 神戸弘陵は七回2死一、三塁から米谷が左中間に決勝打を放った。佐伯は1安打無四球完封。クラーク記念国際は唯一…

この記事は有料記事です。

残り246文字(全文409文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 見えたー! ペルセウス座流星群がピーク迎える 天の川と「競演」

  2. ポスト安倍に挙がる3人の「外相」 首相の座は誰に 個性それぞれ

  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

  4. 独自大会初戦負け 加藤学園・肥沼、初心回帰「なめた投球」反省 センバツ交流試合

  5. 国民・玉木氏 分党まで持ち出しこだわったものとは 混乱残り前途多難

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです